メディアギャラリーを開く
渡辺 洋一 Yoichi Watanabe

渡辺 洋一 Yoichi Watanabe

ニセコ在住 スキーガイド&フォトグラファー

Bio

幼少期からアルペンスキーを滑る。学生時代は競技スキーを経験。18歳から山スキーを始める。26歳から北海道札幌市へ移住、パウダースノーの洗礼を受ける。30歳からニセコエリアの倶知安(くっちゃん)町、ヒラフスキー場の山麓にスキーガイドと写真家として暮らしている。北米、南米、オセアニア、スカンジナビア、ヨーロッパ、日本をスキーで滑り、写真を制作。また、グリーンシーズンは、MTBで林道やコースを走り楽しむ。現在は、グラベルバイクでニセコエリアの美しい風景の中を走るのが日課。

highlights

・設立1996年 ・NWGA(ニセコウィンターガイド協会)所属 ・ニセコ羊蹄山岳会 所属 ・倶知安スキー連盟 会員 ・スキーガイド ・サイクリングガイド ・言語:日本語

Message

私が主宰する「ニセコウパシツアー」では、ゲストの皆様の年齢、性別、道具の種類、滑走レベルに問わず、ニセコの雪の中で自然を楽しみ感動するひとときをサポートします。 ガイド中、皆様が自然と一体化している瞬間を写真に記録させていただきます。 自然を感じ、少しのチャレンジ精神をご用意くださいませ。感動の体験をご一緒に!

Guide Q&A

Q: 自然の中で最も印象に残った体験

世界中のアルパインエリア、ビックマウンテンでのスキー体験。 日本の自然林でのツリースキー。

Q: ご自分にとっての自然とは何か

私自身も自然の一部である。日々、ニセコの森の中で暮らし、自然と一体化する。

Q: 自然から教わったこと

地球上には人間以外の生物も暮らしていること。 また、自然の中で活動することにより生を実感する。

Q: お客様には、 ご自分が案内した体験から何を得てもらいたいか

自然は時として楽しみや感動を与えてくれる、また、その反面、人間に取って厳しく、 恐怖も教えてくれる。一日の体験から自らも自然の一部を感じて欲しい。

highlights

・設立1996年 ・NWGA(ニセコウィンターガイド協会)所属 ・ニセコ羊蹄山岳会 所属 ・倶知安スキー連盟 会員 ・スキーガイド ・サイクリングガイド ・言語:日本語